大歓迎♪

KARA出身ハラ、日本でソロ活動スタート…プロダクション尾木と契約「もう一度日本で頑張りたい」

画像

写真=プロダクション尾木のホームページ

21日、KARA出身ハラが日本を拠点に再出発することがわかった。

ハラは、“HARA”として日本の芸能事務所・プロダクション尾木と契約し、ソロ活動をスタートさせる。

今年3月に横浜でのイベントで来日した際、同プロダクションに日本でのマネジメントを依頼し、話し合いを進めていたという。

プロダクション尾木の尾木徹社長はこれを認めるかたちで「契約の話し合いを進めている間にアクシデントがありましたが、日本に着いてすぐ事務所を訪ねてくれて、瞳を潤ませながらもう一度日本で頑張りたいと語るハラさんの姿に胸を打たれ、契約を決めました」と明かし、「仕事をすることが一番の薬だと思います。どうぞ応援よろしくお願い致します」と“親心”をみせた。

プロダクション尾木には女優・三田佳子、仲間由紀恵、歌手の華原朋美、元AKB48の高橋みなみ、小嶋陽菜、渡辺麻友、現役の峯岸みなみらが所属している。

ハラは本日(22日)自身のInstagramで「いつもありがとうございます! とっても嬉しいです。これからもっと頑張って行きたいです! 皆さん応援よろしくお願いします」とコメントと共に所属事務所のホームページに載った自身の写真を掲載した。

ハラのInstagramには「ハラちゃんおめでとう!」「無理しないで、ゆっくり歩いていこう」「ずっと応援してる!」とファンからの暖かいコメントで溢れた。

最近は鬱病を患い、先月26日に韓国・ソウル市内の自宅で自殺未遂をしたと報じられたハラ。日本で新たなスタートを決めた彼女の今後の活動に注目が集まる。
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2119943&categoryCode=ET
画像

画像

オソオセヨ~

せっかくなので日本で楽しい時間を送って欲しいです!

この記事へのコメント